ネズミ組 in 福岡県大川市『大川市文化センター』(11月2日):北野雄一郎

みなさーん、福岡県出身の北野雄一郎が福岡県大川市にやって参りましたよー、ってなことで、大川市文化センターへやってきました。

ホールへ向かう途中にやたら、インテリアやら家具屋が多いなぁと思っていたら、大川市はインテリアの町だそうです。


ほら、この通り

そして、ホールに着いて搬入口を探していると、おっ、あったあった。
搬入口までの道は並木道で、秋を感じるではありませんか。


この奥が搬入口

柿農園をやっている我が祖母からたくさんの柿の差し入れをもらい、この旅中に食べきれるのかという贅沢な悩みが出来ました。

今日のホールは昔の映画館を思い出すような、座席の背もたれに白いカバーがかかって懐かしい感じでした。


ほらね。

今日のお客さまは大川樟風高校のみなさま方だー。ということで、公演が始まると、たくさんの笑い声、いろんな反応があり、とても楽しくやらせてもらいました。
終演後もバラシを手伝って頂き、とても助かりました。ありがとうございました。急ぎバラシだったので、お手伝いの様子の写真を撮る余裕がありませんでした。すいません。

福岡県を後にし、次の公演地は富山県です。が、今日は途中の山口県まで移動して一泊。明日、富山県に向かいます。

待ってろ日本海!




0 件のコメント:

コメントを投稿