おぐり組空き日 in 広島県広島市 (12月25日):川中裕子

広島に24日に移動してきましたー。広島のクリスマス時期といえば「 ドリミネーション 」!!という事で、行ってきました。









綺麗ー*\(^o^)/*


そして25日は夕方からクリスマスパーティーを開催です!!
ここで各自用意した予算300円のプレゼント交換をするので、お昼過ぎからプレゼント探しに出かけました。

300円のプレゼントってなかなか難しいですね。でもなんだか楽しかったです(^o^)

そしてプレゼントも買ってブラブラあるいていると、福屋の上の映画館がなんとレディースDAY。これは行くしかない!!八丁座という名前のこの映画館はマス席や江戸時代の芝居小屋をイメージした雰囲気の和風の空間で、ゆったりとしたソファーに座ってみる事ができる素敵映画館でした。


「母と暮らせば」を観て来ました。はじめの方から沢山泣いてしまいましたー。
ここまでは、私、川中の休日。

他のメンバーはどんな休日を過ごしたのでしょう??ではちゃみさん、どうぞー!

〜〜〜〜〜〜

はい!こちら熊谷です。わたくしは、岡原さんのお誘いにどどーんと乗らせていただきまして、敏之さん、富山さん、島田さん、西田さんと、ひだまり保育園というところにお邪魔してきました。

岡原さんと仲良しで、こんにゃく座を応援してくださっている、壇上さんという方が先生をされている保育園で、今年で10周年だそうです。めでたい☆

島田さんの運転するワゴン車で細~い道を入っていくと、民家の中に保育園が出現!

最初にこどもたちが見せてくれたのは、「リズム」と呼ばれる、音楽に合わせて身体を動かす活動。壇上さんがピアノを弾きだすと、全速力で走り出すこどもたち!ぎゃー!!なんじゃこりゃ!楽し過ぎる!!走っているのを見るだけであんなに笑うことがあるなんて思いませんでした。私たちが部屋に入っていっただけで「知らない人がいる恐ろしさ」で泣き出してしまった子も、泣きながら全速力で走っています!そして滑って転んでしまった子も、泣きながら立ち上がって、泣きながら全速力で走っています!!元気!

とにかくそこで超魅力的なこどもたちにあんまり心を奪われてしまって、私自身テンションが上がりすぎてもう何が何だかよくわからなかったのですが、こどもたちが歌をうたってくれたり、私たちも1人一曲ずつ歌を歌ったりしました。

(Twitterからお写真拝借しました)

岡原さんの突然の発案で、見たことない組み合わせの「姉娘とおっかさん」が見られたり


みんなで「うんこ」をうたったり、こどもたちがまた『森は生きている』の中からいろいろ聞かせてくれたり、そして「ぼくたちのオペラハウス」を歌って、短いけれども濃密な、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

帰りにはベーグルやもみじ饅頭までいただき、柱をするする上り下りする元気っ子たちを名残惜しく眺めながら、壇上さんと共にクリスマスパーティに向かうのでした。


〜〜〜〜〜〜

ありがとうございますー!充実したお休みですねー(^^)ここからはまた川中が。

そして夕方からはいよいよ、クリスマスパーティーです。





残念ながら参加出来なかったメンバーもいますが、スタッフさんも、楽士の高良さんも参加してくださって総勢20名。

楽しみなプレゼント交換タイム!


このように紙袋から番号をひいていきます。

どのようなプレゼントがあったかというと、
パーカッションの高良さんのひいたのは、佐藤さんのプレゼント。


オズの魔法使いのDVDとバンダナ!!DVDが300円以内で買えるなんてすごいですねー!!!


舞台監督森下さんには照明の山口さんのプレゼント。中身はお餅!!年末にぴったりのプレゼントですねーー!

写真を撮り損ねましたが、高良さんの用意されたプレゼントは鼻笛!!照明の清水さんへ。みたことのない楽器で、聞いた事のない楽しい音でしたー!

私はうるおさんのプレゼントキラキラのバックにはいった広島の日本酒ワンカップをいただきましたー*\(^o^)/*


プレゼントを探している時100均でうるおさんに出会ったのですが、このキラキラバックを探していたのですねー(^^)

そして1番すごかったプレゼントは、、、
岡原さんのスペシャルBOX。
これをもらったのは、照明の松川さん。


嬉しそうだけどなんだか残念そうな複雑な表情ですね 笑
なんと、この中身は、しょっぱい手作り卵焼き、かまぼこ、スープ、などなど。面白い恋人のお菓子は一つのみ。さすが岡原先生です!

というわけで楽しいクリスマス2日間を過ごしましたー!!

0 件のコメント:

コメントを投稿