ロボット組 in 山口県岩国市『シンフォニア岩国』(3月5日):小林ゆず子

今日は山口県岩国市で公演です。
前日が宇部市での公演だったので朝から2時間弱移動しての仕込み開始です。久しぶりの早起きはちょっとドキドキでしたf^_^;
迎えてくださったのは岩国子ども劇場さん。前の演出のロボットを始め、今までにもたくさんの公演をさせてもらっています♪ありがとうございます!
迫(せり)での搬入だったのでちょっと大変でしたが、子ども劇場さんにも手伝っていただき無事に搬入完了☆ふぅーっと楽屋に行ってみるとこんな素敵な差し入れが!


きゃー♡嬉しい*\(^o^)/*


みんな大喜びでした!

お昼ご飯の時には自家製の梅干しもいただきました。すっぱくて美味しい♡


美味しいお弁当と一緒にいただき、昼からの公演のエネルギーを蓄えます!


隣では藍乃さんが何やら小道具を直してます。
たくさんの小道具たちをひとりで管理している藍乃さん。すごぉい☆
私は今回初の舞台部で分からないことだらけでしたが、先輩たちにいろいろ教えてもらいながら日々成長している!はず!新しいことを覚えるのは楽しいので。。。ともかく頑張りまぁす!

さてロビーではお客様をお迎えするこんな可愛いテトくんが♡


ちゃんと麺棒持ってる♡

各子ども劇場さんの公演では、いろんなテトくんやロボットたちに出会えます。みんなとても工夫されていて、段ボールだったり、スポンジだったり、発泡材だったりで作ってあって。。。それを見に行くのも私たちの楽しみのひとつだったりします(*^^*)嬉しいな!

今日の公演は多目的ホールだったので、仕込みの感じも裏方の配置もすこーし変わりました。
佐藤さんと富山さんはいろいろ打ち合わせ中。


子どもたちも座席ではなく桟敷で見てくれました。ホールよりちょっと距離も近かったので反応がダイレクトに聞こえてきて役者もノリノリでした♪2時間を越える作品ですが小さな子どもたちも最後まで集中して見てくれていて嬉しかったです。
こんな可愛い素敵なプレゼントもいただきました♡かわいいー♡



そしてバラシの時、手伝ってくれた子ども劇場のお姉さんとお話ししたのですが。。。前の演出のロボットを見てくれていて、CDも持ってて今日見ながらたくさん口ずさんじゃいましたって話してくれました。私も10年以上前に、地元のおやこ劇場でロボットを見てテトのパンはあを口ずさんでいた劇場っ子だったのでなんだか嬉しくなっちゃいました♪今日見てくれた子どもたちにも何かが残せたといいなぁー!
岩国子ども劇場のみなさまありがとうございました!

さてさて
バラシ終わって一同福岡へ。公演後ということもありなかなかの長旅という感じでした。私は到着してすぐお部屋でコテンと寝てしまいましたが、みんなは明日に向けて福岡と言えば!ということで屋台で鋭気を養ったようです☆


さぁ明日は2ステージ!きゃぁ頑張るぞー!

0 件のコメント:

コメントを投稿