ピノッキオ組 in 京都府京都市『藤城小学校』(5月18日):川中裕子

それぞれ京都でも有意義な空き日を過ごした翌日は、伏見区にある藤城小学校での公演でした。


学校の校庭からは、秀吉が築き、家康が建て直したお城 、伏見桃山城が見えます!!
京都!!って感じですね〜!!



そして体育館の裏には竹林が!!
京都!!って感じですねー!!


そして体育館恒例、そろそろ蚊にお会いする時期になってきました。
私は今日はコメカミを狙われている時に、鏡に映って気づき、ギリギリセーフでした。
ここで全国の蚊にお願いです。「お願いだから顔はやめてー!!!」
そして、自然いっぱいの中、すぐ近くにカラスまで現れ、朝から私の「ギャ〜」という悲鳴が体育館に響き渡りました。
先輩たちには、「そんな鳥のTシャツ着てるからだ」と言われました 笑

今日の学校の担当の先生は、なんと!!私が大学時代に共に声楽を学んだ同級生!!


公演で会えるなんて嬉しいです(≧∀≦)

今日の公演は藤城小の子供達、保護者の皆さん、近くの支援学校の皆さん、沢山の方々に観ていただけました。

キツネとネコが出てくると、「やめてください」という声が聞こえてきたりしました。
終わってから片付けていると、低学年らしい男の子が「めっちゃ頑張っとったなー」とねぎらってくれたので「めっちゃ頑張ったよー。面白かった?」と聞いたら「面白かったー」と言って去って行きました。
楽しんでもらえたようで良かったです!!

そして大阪へ移動。



お好み焼きを食べて、明日も頑張ります!!

0 件のコメント:

コメントを投稿