ロボット組 in 東京都青梅市『新町小学校』(6月14日):岡原真弓

1学期のロボットチームは、なぜか本番がとても少ないのです。
なので、毎回、久しぶりで初日のような気持ちで挑んでおります。

今日は青梅市にある新町小学校。この学校には何度も公演させて頂いてます。
隣に中学があるのですが、中3の女の子が「小学校の時に森は生きているみましたあ!また会えたあ!嬉しい!」と、喜んでくれました。廊下を歩いていたら、「あ!大工の棟梁だ!」とも言われ、嬉しかった。

そして本番は、6月の体育館湿気を帯びた暑さに目が眩みました。しかもツーステージ!しかし、低学年と高学年の見方が凄く違っていて、それぞれに盛り上がっていてとても励まされました。

終わってから、4年生のときにワークショップをやった子供たちが6年生になっていて「岡ちゃあああん!」と会いにきてくれました。そして、すっかり大人っぽくなっていて「テト!イケメン!あ!あの人もイケメン!王様だよ!あ、お父さん!あの人博士でしょ!めちゃうまかったあ!」などなど、男の人で盛り上がっておられました。また、会いましょうね。


写真は暑さに朦朧とする舞台裏のあられもない姿。





0 件のコメント:

コメントを投稿