ピノッキオ組 in 広島県広島市『己斐上小学校』(6月6日):川中裕子

前日の岡山県のお隣、広島県の己斐上小学校へやってきました。前日に食べた広島のお好み焼きパワーで頑張りますo(^▽^)o
仕込みが終わり、なにやらステージ前に集まる人々



この旅から1度帰るとすぐに稽古があるコンサート組のメンバーです。ピノッキオの稽古の前にトムトムの練習♫楽しいリズムが鳴り響きます。
その後、ピノッキオの稽古をして、プリセットをして、本番です。
ホール公演が続いていたので、少し久しぶりの体育館。始まると子供たちの笑い声や、お話に入り込んでくれている声が聞こえ、「おー!!体育館、この感じこの感じ!!」とこちらもワクワク!!
子供たちが、ピノッキオが困っていると色々教えてくれます。その中で、ピノッキオがひみつの原っぱからの帰り道がわからなくなっていると、「右!右!!」「だからー右っていってるでしょー!!」とみんなが自身満々に帰り道は「右」だと教えてくれます(^^)
太鼓職人がロバを買うシーンでは、子供たちが自然にロバのセリに参加してしてくれます。「おー!!この感じこの感じ!!」と嬉しくなります。

今日の学校の担当の宇城先生は、以前からこんにゃく座を応援してくださっています!!いつもありがとうございます!!
公演後に一緒に写真撮影してくださいました。ー!!



公演後は広島へ。
まだまだピノッキオの旅は続きます(^O^)/

0 件のコメント:

コメントを投稿