森組 in 大阪府枚方市『船橋小学校』(10月25日):泉篤史

本日は大阪は枚方市、船橋小学校にやってまいりました!


前日に仕込みを終えたので、朝はゆっくり体を起こします。
こんにゃく体操をする人がいたり、発声練習をする人がいたり。
そして…



腕組みをしてラブラブな人たちがいたり。



そんなウォーミングアップを終え、仲良く朝のミーティングを始めます。



ミーティングも終わり、学校の廊下を歩いているとこんなものが。



鹿島アントラーズの新井場徹選手の母校でした!!
僕は存じ上げなかったのですが(笑)
自分もいつかビッグになって母校にこんな風に飾られたいものです…!


体育館公演では、体育館のステージを楽屋にしているのですが、今日のステージはなんだが落ち着いた雰囲気。なぜかというと、



壁が木目調なのです!なんだがリッチ。

本日は午前と午後の2ステージ。
公演と公演の合間に給食をいただきます!



みんなでキュッと座ってなかよく給食♪


最近の給食のパンは美味しいですね!
自分が小学校の時よりも、格段にふわふわで美味しくなっております。
自分の頃は美味しくなかった、脱脂粉乳はなかなかだった、白菜のピーナッツバター焼きは強烈だった云々…それぞれの給食の思い出話に花が咲きます(笑)


突然ですが、座員の皆さんは様々な方法で喉のケアをしているのですが、その中の一つに「龍角散」を使っている人々がいます。
のど飴の方ではありません。粉状の龍角散があるんですね。それを公演前に飲んだり、休憩の時に飲んだりして、喉のケアをしているのです。僕もその1人。



実は今回の森組には「龍角散組」がたくさん!

みなさんが持ってる銀色のまあるいやつです。愛用者多数。おすすめです。



本番は、体育館の後ろまで子供達や先生方がいて、密度の濃い客席となりました。だから子供たちが咲かせる待雪草も、ぎゅっと密集していて舞台から見ても素敵な風景でした。

笑うところは思いっきり笑い、集中するときは一気に集中する子供たち。

役者も2ステージもなんのその、公演をやりきりました。



そして夜は…お好み焼きを食べてエネルギーを充填!!



さあ、明日も頑張るぞー!!

0 件のコメント:

コメントを投稿