森組 in 和歌山県紀の川市『丸栖小学校』(10月5日):泉篤史

みなさんこんにちは!ちょうど1年ぶりに森のツアーに参加します、泉です。去年の旅からもう1年経つのかと思うと感慨深いですねー。少しはたくましくなった!…かなあ?笑



はい、全然たくましそうじゃない!

…Y字バランス、まだまだですぜ。



さてさて、本日の公演は丸栖小学校でございます。昨日の内に仕込みを終えてしまいましたので、朝はちょっとゆっくりと体ほぐし。



お、こんなところに冬木くんが!



ビシィ!

ウサギ・5月の精役の冬木くんとは去年の森のツアーでも一緒でした。膝の怪我で最近まで治療に専念していましたが、この旅から舞台に返り咲き!
今後の彼の活躍に期待が高まります。


おや、こっちにはさとるくんが!



せっせと仕事をするさとる

先日楽しいメンバー紹介を書いてくれたさとるくんは、今回は森の舞台スタッフとして一緒に旅をします。裏のことは全部君に任せた!よろしく!



こちらは小林さんと熊谷さん

お揃いの鮮やかなエメラルドグリーンの稽古着でキメてるお二人は、今回初役同士。小林さんが娘役、熊谷さんが6月の精役です。このお二人の新鮮な演技にも目が離せません!


そして本番。
10月だというのに和歌山では暑い日が続きます。今日も例外ではありませんでした…!
公演中もみなさん汗が止まらない。でもこどもたちの真剣な眼差しも最初から最後まで、とどまることはありませんでした。役者も、それに応えようと全身全霊で応えます。

旅は始まったばかり。今年もたくさんのこどもたちに森は生きているを届けるぞー!!


…そして、午後からは時間があったので、みんなでボーリングをして鋭気を養うのでした。(笑)









0 件のコメント:

コメントを投稿