森組 in 熊本県熊本市『森都心プラザホール』(11月10日):鈴木あかね

今日は熊本市森都心プラザホールでやまなみこども園さん主催の公演です。

昨夜の歓迎会で私たちを迎えてくださったみなさまの熱気そのままに、2ステージとも大入り満員となりました!



手づくりのステキな看板です。会場に向かうこどもたちも嬉しそうです。

1ステージ目は客席の9割をしめる小さなお客さまのために少し短いバージョンを上演しました。

客席からは、普段から森の歌を歌っているこどもたちの歌声がどんどん聞こえてきます。

「もえろ、もえろ〜」はもちろんですが、動物たちの点呼を歌う「若い月たちの歌」や、「一瞬のいまを」、指輪の呪文を歌う「ころがれころがれ指輪よ」など、どんどん歌ってくれて、舞台の上の役者たちはもちろんですが、裏で聞いていたわたしも感涙でした。

終わったあとはたくさんのこどもたちとごあいさつ。


みんなの笑顔にこちらもメロメロでした。

少し休憩を挟んで出演者たちはなんと夜の2ステージ目のための稽古です。夜は通常版の上演のため、歌の長さの違うものやカット版にはない箇所の確認など、小一時間行ない、本番に備えます。

夜も満員御礼!本当にありがとうございました!

大急ぎでバラシを終え、本隊は車で福岡へ移動です。明日も朝早くから仕込み、本番と旅は続きます。熊本でもらったたくさんの元気を胸に、あしたからも頑張ります!ありがとうございました!



〜〜歓迎会のようす〜〜

素敵な飾り付け!



たくさんのご飯!



熊本名物、馬刺!



萩さんもにっこり!


歓迎会では歌もたくさん歌いました♪



大石さんによる『死ぬ前におじいさんがいったこと』



やまなみこども園の職員のみなさま、“いとこんにゃく座”による『石ころの歌』



座員によるソングのステージ



最後はみんなで“森は生きている”の『森へむかうソリの歌』を大合唱!!



子ども達も大盛り上がり♪


やまなみこども園のみなさん、本当にありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿