ロバ組 in 千葉県千葉市『小中台小学校』(11月22日):飯野薫

今日も早起きして千葉県!

11月22日、天気は雨のち晴れ。

理恵さんの素敵毛皮コートであたたまるしんさん。謎のポーズできめてます。



撮影会をしていたら、ピアニストいぐまゆさんのかわいい上着を着て柏餅みたいになっている井村先輩まで現れた。おちゃめせんぱい。



こんなことまで、してくれます。



今日のお弁当やさんのキャラクターとともに。生姜焼きおいしかったです。稲毛に来たらまた食べたい。

そして2ステ目には森組からあかねさんが観にきてくれました。生カステラという素敵差し入れをいただきましたー!びっくりのおいしさでした!!



今日の小中台小学校、2012年には森は生きているを公演させていただいた学校です。あの頃観てくれている生徒さんはもう5、6年生なんだね。覚えてくれていたら嬉しいね なんて話をしていて、カーテンコールで井村さんが覚えている人ー?て聞くと、たくさんの人が手を挙げてくれてとても嬉しかったです!

今日は午前中の1~3年生の公演で、チューイさんが語る二つ目の物語、ジャックの戦争のお話の時に、ジャックの背後に銃をもった兵隊の姿がみえると、「後ろ!後ろ!!」とみんながジャックに大きな声をかけてくれていたのが印象的でした。
銀のロバのものがたりを私たちと一緒に旅してくれてどうもありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿