森組 in 福岡県糟屋郡『志免西小学校』(11月8日):冬木理紗

九州シリーズ最後の公演は福岡空港も近くの志免西小学校でした。
前日の姪浜小学校に引き続き、総勢1000人を超える子どもたちがいるとのこと。

さすが体育館も広い!



体育館での舞台の仕込みは横使いのため、楽屋はいつもステージの緞帳の裏



(ここ!)
に作るのですが
この日は舞台奥にこんなスペースがあり、






広々楽屋として使わせていただきました。


1ステ目は1・2・3年生、2ステ目は4・5・6年生。各回570人近くということで広い体育館に子どもたちがぎっしりでした。
外は雨が降っていてひんやりと寒い日でしたが、それを忘れるくらいの熱気で観てくれていたように思います。
関西とはまた違ったユニークなツッコミの嵐でした。

開演直前には博多駅の陥没の速報があり現場に緊張が走ったりもしましたが、無事に2ステージ終えることができホッとしています。

この日はこんにゃく座がお世話になっている福岡市子ども劇場の川島さんが栄養ドリンクを差し入れしてくださいました。
写真撮り忘れすみません!袋いっぱいくださいました。

福岡の方々の温かさを感じながら…
バラシ後は広島のホテルへ移動。



連日、朝早くから日暮れまで~♪
夜明け前から夜更けまで頑張りました。
いよいよ神奈川に帰ります。

0 件のコメント:

コメントを投稿