ネズミ組 in 京都府京都市『京都市呉竹文化センター』(5月29日):島田大翼


Lie!! Lie!! Lie!!

さあーやって来ましたね今年もこの季節が!何って?夏ですよ!暑いでしょう!オペラの夏、ネズミの夏。

そんなわけで2017年のオペラ『ネズミの涙』ツアーが始まりました!5月から6月にかけて、5ヶ所を回ります。うち3ヶ所が京都です。2週間に1回「そうだ、京都行こう」って叫んで出発するわけです。雅な処でござりまするのう。



陽射しから避難する人々。本日の京都は30℃超の予報です。まだ5月ですが真夏日ですよ。私たちを祝福してくれているんですねきっと。

冒頭の写真は昨日のゲネプロより。今期メンバーの12人です。これまた最初で最後の組み合わせになることでしょう。悔いの無いよう頑張りたいと思います!



今回初めて『ネズミの涙』に出演する小林ゆず子さんと、客演の根本大介さん。お二人とも少し齧歯目系ですね。このオペラに出るべくして出ておられると言いますか、ネズミ姿が似合ってます。

本日のお客様は大谷高校の皆さま。10時15分開演の回が終わってミーティング、それからまたすぐに13時30分に2ステージ目が開演です。忙しい一日です。

午前は3年生、午後は2年生の皆さまに見ていただきました。午前と午後で客席の反応などもだいぶ違っていて面白かったです。



そして今日は、終演後に大谷高校生徒会の皆さまがバラシを手伝ってくれました!ありがとうございました。お陰様ですんなりと撤収できました。



そんなわけでお日様がまだ高いうちに時間が空いたので、京都を満喫するゆず子さん。お疲れ様でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿