ロバ組 in 愛知県知立市『知立東小学校』(6月13日):熊谷みさと

さてさて、坂東市で公演を終えたコンサート組は銀のロバ組へと姿を変えて、再び愛知県知立市へ向かいます。


セルフ給油体験と窓拭きに勤しむ人

本日は、知立東小学校の4年生から6年生がオペラ『銀のロバ』を観てくれます。


午後の1ステージのみなので、少し時間に余裕があり、ちょびっとミーティングが行われ


とっても良い天気だったので、暑くなりそうだなーと思っていたのですが、本番中は思ったほどは酷くなく、理恵さんは「岩盤浴みたいだね」と言っていました。サウナではなく岩盤浴。この感じ伝わるかしら…

高学年ということで、どんな風に観てくれるかなーと思っていたのですが、時々ツッコミや笑い声が入り、あとはじーっと、本当にじーっと見つめてくれている、という感じで、なんだかドキドキしました。

終演後、オペラ歌手のように「ものがたりは〜たびをする〜」と歌っている子が何人も!!しかもとっても良い声!!びっくり嬉しくなりました。将来こんにゃく座に入ってたりしないかな…

そして名残惜しそうにずっと私たちの片付けを眺め、体育館に入って来て、しまいには荷運びやら何やら手伝ってくれて、トラックに荷積みまでしてくれた子も。
「イケメン1号」「イケメン2号」「美人1号」「美人2号」…と私たちを名付け、全員イケメン又は美人と認定をいただきました。ありがたや笑

「結構面白かった!」と言いながら車が学校を出るまで見送ってくれて、すごく嬉しくて、またいつかどこかでこんにゃく座を見てもらえたらいいな…と心から思いました。

また会おうねー☆☆

0 件のコメント:

コメントを投稿