ネズミ組 in 東京都品川区『六行会ホール』(10月22日):島田大翼



本日は東京都品川区にあります六行会ホールで『ネズミの涙』上演です。品川こども劇場、目黒子ども劇場、新宿子ども劇場、こども劇場せたがやの合同例会、それに一般チケットも販売しているのです。昼夜の2ステージなのですが、おかげさまで両ステージ満席とのこと。ありがとうございます。



本日は間口が少々狭めでして。6間(約11m)に満たないくらいです。そんなわけで普段より1時間以上長く稽古の時間を取りまして、危険が無いよう細かく確認していきます。役者はみんな、お稽古が大好きなんですよ。



こども劇場の皆様がお食事を用意して下さいました。ありがとうございます。おでんにはしゃぐ成人男性はいつもより無邪気さが増しますね。温かいものをいただくと、やはり心身共に温まります。元気がみなぎってきたところで本番へ…。



2ステージともなると汗まみれの衣裳もなかなか乾きません。ニッケルは2セットの衣裳があるのですが、1ステージ目の第1幕が終わるやその衣裳を手洗い・脱水し、2ステージ目に備えておかなくてはなりません。そうして着替えて第2幕へ。



そんなこんなで汗で滑って転ぶこともなく、昼公演を無事終えて、ロビーでお客様をお見送りしました。楽しんで観ていただけていたら何よりです。ありがとうございます。



夜公演まで少し時間があるので、西田さんと楽器の稽古を。11月に入ったら5日のたまこみまつりとか11日の緑化センターコンサートとか11日のファンクラブ感謝祭とか演奏の機会がたくさんありますからね。役者はみんな、お稽古が大好きなんですよ。



梨を剥いてくれる熊谷さん。ありがとうございます。手にしているのはもちろん「安見梨」。休み無しの我々にとって、本当にソウルフードですね。2ステージ目も元気に頑張れそうです。



そんなわけで夜公演も無事終わり、トラックに荷物を詰め込んで、静岡は沼津までやって参りました。明日はここから更に岡山へ向けて突っ走りますよ。休み無しですが、雨ニモ風ニモ負けないよう頑張ります。

お疲れ様でした。



0 件のコメント:

コメントを投稿