森組 in 岩手県一関市『大東バレーボール記念館』(11月22日):鈴木あかね

今日は、岩手県一関市大東町にある、興田(おきた)小学校のみなさんに観ていただきます!学校の体育館が工事中のため、近くの「大東バレーボール記念館」での公演です。

朝の体育館は冷えっひえです!ストーブから離れられないみなさん。はい、こっち向いて〜

ピアノを下ろしますよ〜。全員集合!

荷物を運び込んで仕込み開始です!

高いところから、仕込みの仕上げは舞台の後方に大きな黒い幕を吊り上げます。

上がった!



仕込みも終わって、今週から制作マネージャーのまどかさんからもろもろ連絡です。

そんな中…

月の精が持つ杖がすっかり冷えて持つのもつらいので、照明の桂さんが暖めてくれています。ありがとうございます!

そして今日は、5月の精、ウサギ役で出演中の冬木くんの誕生日でした!稽古前にみんなでお祝いしました。おめでとう!



興田小学校のみなさんは最初びっくりしたような顔をして、目をまんまるにしながらじっと観てくれていました。だんだん表情がほころんで、時にキャッキャと笑いながら、時にじっと集中して、最後まで楽しんでくれていました。

終わったあと、1年生から6年生まで、6人のみなさんが感想を言ってくれました。「みんなで歌ったり踊ったりして楽しかったです」「体育館に入ると、舞台装置が大きくてびっくりしました」「来年もまた観たいです」などなど、いろんな感想を聞くことができて嬉しかったです。

さて、これから宮城県気仙沼市に移動して、明日は勤労感謝の日でお休みです。体と心を少し休めてリフレッシュします!

0 件のコメント:

コメントを投稿