ロバ組 in 神奈川県川崎市『久末小学校』(6月12日):白石静香

今日は久末小学校におじゃましました!


玄関にメッセージが!!このツアー初めての小学校公演で みんな久々の早起きでしたが嬉しさで眠気も吹き飛びました!

裏にはこんなメッセージが


!!とっても好きです!!

私は今日が初めての体育館での公演でした。
ホールとは全く違った感覚でしたが間近で子供たちのパワーを感じて舞台の上で何一つ嘘がつけないんだなと感じました。

午前中の低学年は笑いながら突っ込みながら舞台とお話しするように観てくれました。
午後の高学年は始まるとシーンとして でも時折ドッと笑ってくれたりして、よりオペラの内容を理解して観てくれたのかなぁとこちらが感動しました。

午前も午後もたくさんの座員が観に来てくれて、花さん 裕子さん ゆず子さんはバラシも手伝ってくれました。ありがとうございました!
午後の公演は銀のロバの台本を書いてくださった いずみ凜さんもいらっしゃいました。
終演後一人一人に感想をくださって、劇中で大事にしている言葉に改めて気付かされました。もっと読み込んでいかなきゃいけないなと気持ちが引き締まります。
凜さんとみんなで写真を撮りました♪


初めてツアーに出て 毎日違う場所でオペラをすることの楽しさと難しさを同じくらい感じています。
もっともっとオペラを体になじませて これからも!とにかく!がんばってゆきます!!

0 件のコメント:

コメントを投稿