ネズミ組 in 岡山県倉敷市『倉敷市民会館』(7月14日):北野雄一郎

さぁ、やってきました、今日は倉敷市民会館です。今日、明日と倉敷演劇鑑賞会の皆様にオペラ『ネズミの涙』を観ていただきます。よろしくお願いします。



今日も暑くなりそうです。

あ、自己紹介が遅れました。
この『ネズミの涙』でチタン役をやります北野雄一郎です。

今日は13時からの仕込み開始です。
仕込みまで少し時間があったので、行きました。そう、倉敷といえば美観地区。



美観地区も先日の豪雨の影響で川の水もまだ濁っています。

そして、ぶらぶら歩いていると、ありました、ありました。これ、食べてみたかったんです。



デニムバーガー

見た目はあれ、ですけど、美味しいハンバーガーでしたよ。

よーし、これで仕込みのエネルギーを補給出来たぞー、ということで、仕込み開始です。この搬入口の段違いのトラックを見ると、何度もここに来ていることを思い出す訳です。



そうそう、これこれ。

仕込みも順調に進み、休憩すると、カレーのいい香りが。香りに誘われて行ってみると、美味しそうなお通しがたくさん。本当にありがとうございます。



とっても美味しいよね。

お腹いっぱいになったところで、稽古をしましょー。
そして、あっという間に本番です。



オペラ、ネ、ズ、ミ、の、な…

本番も無事に終え、終演後、ロビーでお見送りをさせていただいていると、「元気もらったよ」とか、「いやー、よかった!」とかたくさんお言葉を頂戴して、とても嬉しかったです。
明日も、精一杯、やらせてもらいます。明日もよろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿