ネズミ組 in 鳥取県米子市『米子市公会堂』(7月18日):花島春枝

こんにちは!花島です。
『ネズミの涙』チーム、本日は鳥取県の「米子市公会堂」へやって来ました。



酷暑の中、モフモフの衣裳をつけて頑張っておりますー。はい、見た目の通り、保温性が高い衣裳です!

先ずは搬入。ネズミチームのリーダー、雄一郎さんは涼しげなステテコスタイル。ネズミTシャツとの抹茶色コーデが爽やかです!



米子市民劇場の皆さんが、楽屋にお花を飾ってくださいました。さらに手作りの炊き込みご飯お稲荷さんやおむすびを届けてくださり、元気百倍で仕込みをしました!ありがとうございました!

さてさて、私は衣裳の洗濯を担当しておりますが、本日の洗濯場は戸外です。
ガラス戸には何やら張り紙が…。



ネズミの世界に「狂暴なねこ」が入ってきてしまったら大変!ネズミ達もグワーッと反撃です。

稽古直前、おっとうマンガンと娘リンののちょっとホッとする時間。



稽古でもバッチリカッコいいおっ母とおっとう♪



本番は客席の皆さんが、とっても柔らかく温かな様子で舞台を楽しんでくださいました!終曲も手拍子で大いに盛り上がり、終演後のロビーでもたくさん声を掛けて頂きました!ありがとうございます!!

おまけ☆
本日のホール客席のドアノブがいたくお気に入りのうるおさん。



「このレトロモダンな感じが良いんだよ〜」と嬉しそうに話してくれました!

0 件のコメント:

コメントを投稿