ロボット組 in 愛知県半田市『乙川東学校』(10月16日):小林ゆず子

ロボット組は本日も愛知県半田市におります。本日は乙川東小学校さんでの公演。今日も朝からバリバリ仕込みます!
そこへ先生が。。。
みなさんでどうぞとりんごジュースとお茶をくださいました!


感激!!ありがとうございます!これで今日も元気に頑張ります(^^)


毎日のお稽古もしっかりと。前日気になったところを含めてお稽古していきます♪これは2場のワンシーン。目線を合わせるために必ずやります。みんなで進んで行く先を見つめる。私の好きな画です。

乙川東小学校の子どもたちはとっても元気!!賑やかな声が客席のあちこちから聞こえてきます。
ヘンリーじいさんは『ジャムおじさんだぁ!』と呼ばれ、魔女が逃げた後は『早く門に入って!』とテトに教えてくれ、ドリトル博士登場の時には『博士、博士、テトを直してください』とテトより先に博士にお願いしてくれる子もいました。私は裏にいるので、子どもたちの表情を見ることはできないけれど、みんなすごく集中して楽しんでくれているのを感じました(^^)



そして先生方は装置に興味を持ってくださり。。。あれは何で出来てるんですか?どうやって仕込んであるんですか?と終演後にいろいろ声をかけていただきました。そういった細かいところを見てもらえるのも嬉しいものです。

お昼ご飯の後には温かいコーヒーとチョコレートまで!


元気な子どもたちと温かい先生方のおかげでステキな公演、充実した1日でした!明日からのパワーをもらってまだまだ頑張ります♪


おまけ☆
今日の照明はくまモンがやるの?



いやいや。くまモンとちゃみさんと2人でやるみたいですね?

0 件のコメント:

コメントを投稿