森組 in 京都府宇治市『岡屋小学校』(11月24日):齊藤路都

京都宇治市で公演です。
主催の明星保育園の先生方が会場である岡屋小学校で待っていてくださって、一緒にピアノ下ろし、搬入を手伝ってくださいました。終演後のピアノ上げ、搬出も。ありがとうございます。

そしてもうお一人。担当制作のあずみさんが来てくれました。

3週間ずっと同じ顔ぶれだったのであずみさんに会えてなんだか新鮮で嬉しい私たちです。
主催さんとの打ち合わせ中の凛々しい横顔も素敵。



本日のちゃみ部は、照明部でバリバリやってます。


保育園の園児がお客様[森は生きている]の歌をたくさん歌っているので、アンコールでは“森へ向かうソリのうた”、“一瞬の今を”を園児のみんなと歌いました。

“ソリのうた”はf(フォルテ)で元気一杯に、“一瞬の今を”は、ちゃーんとp(ピアノ)から歌い始めて、なんだか胸が一杯になります。

差し入れにどら焼きを頂きました。餡が何種類もあったので、みんな夢中になって選びました。『写真を撮るまで取らないでください』『はーい笑顔で』の掛け声ににっこり。みんな食いしん坊です。


最後に主催のみなさんと記念写真を撮りました。


帰り道はちょうど夕暮れ時。明日の晴天を約束してくれそうな空でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿