アルレッキーノ組 in 埼玉県さいたま市『埼玉会館』(12月21〜22日):高岡由季

21,22日は埼玉会館で公演です!
埼玉市民劇場のみなさまに観ていただきます。
11月から始まったツアーもこれでおしまい。
仕込むのもこれで最後かぁ…と本番が始まる前からしみじみしてしまいました。



ランダムについた、星のような客席灯と、光に沿って波のようになっている壁が素敵なホールです。



楽屋は、千穐楽にふさわしく(?)男女一緒の大部屋。
このツアーの思い出話に花が咲きます。



23日はクラリーチェりえさんのお誕生日、24日はヴァイオリン手島さんのお誕生日ということで、最終日にフライングお祝いをしました。
大翼さんの作ったチーズケーキ、みんなで美味しく食べました。
節約家のパンタローネ役をやっている茂さんが、切り分けられたチーズケーキの中で1番大きいものを嬉しそうに選んで食べていたのが面白かったです。

さあ、気合いを入れて本番!
終演後、楽しんでくださったかな?と思いながらロビーに出ると、出てきたお客様が笑顔で「楽しかったわよ〜!」と声をかけてくださったり、「ザンニの歌声がすごく綺麗だった!」と言ってくださいました。
本当に嬉しかったです。
ありがとうございました!!

それではツアーの最後の座日記ということで、これまでに載せていなかった写真や、いろんな記念写真を載せていきたいと思います。


稽古中から皿投げ練習に励む私です。
人を相手にすると緊張して、どうしても腕の筋肉が思い通りに動かないので、まずは「幕に向かって投げる」練習で感覚を掴もうとしています。



ツアー中には、年明けにある某撮影の稽古も行われました。



坂があったり、リフトがあったり、いろんな搬入口がありました。リフトに乗り込み、動きだすのを思い思いに待つ人々。



首都圏ツアーということで、何度も綺麗なスカイツリーを見ることができました。クリスマスツリーみたいなスカイツリー。



さいたま市民会館おおみやにて、会員のみなさまと記念写真を撮りました!



楽しい楽しい音楽で世界を作って下さった楽士様たち。



今回4人みんなが新キャストだったザンニ!
全体の稽古が終わったあともハーモニーを確認したり前口上を色んなアプローチでやってみたり、毎日毎日最後まで新しい発見がありました。楽しかった!!



パンタローネ親子。



めでたく結婚して、家族になりました。ドットーレ家のみなさま。



色々ありましたが、最後には乗るべき船に乗れました、2組のカップル。



そして全員集合!



そして一足お先に千穐楽を迎えられ、この日は裏方に回っていたアルレッキーノ大翼さんとズメラルディーナ。

それではこれでおしまいです。またどこかでお会いしましょう!!

0 件のコメント:

コメントを投稿