ロボット組 in 神奈川県横須賀市『荻野小学校』(10月16日):高橋志野

ロボットツアーは、今日が最終日。千秋楽は、横須賀市立荻野小学校での公演でした。

最後なので、全員で集合写真をパチリ!



いつ、また公演ができるか分からないので、名残惜しい気持ちと、ツアーが無事に終わってほっとしている気持ちとがグルグルとした瞬間でした。

それでは、朝から順に振り返ってまいります◎!
今日は、仕込みから、制作の麦さんが駆けつけてくださいました!



まだまだ眠そうです。
今日は朝がと〜〜っても早かったのです。
仕込み組は、朝の5時にホテルのロビーに集合して、電車とバスを乗り継いで学校にたどり着きました!

作業がひと段落した面々がお茶場に集ってまいります。



先週まで、暑い暑いと体が悲鳴を上げていたのが、嘘のように、寒かったです。温かい飲み物にほっと一息。学校の先生が準備してくださった沢山のお菓子をいただきながら、束の間の休息です。

仕込みが終わったフロアから、なにやら、3人の歌声が聞こえてきました。なにを練習してるのかな〜。



今月末からはじまるタングのツアーに向けて、先取り!!?お稽古しておりました(*^^*)♪

次から次へと休む間もなく続く、こんにゃく座の公演。少しの隙間時間も見逃さず、自主練、自主練!こんにゃく座の底の知れないパワーを日々実感します。

楽屋では、ロボットにある所縁のある3人衆が集まってお喋りに花を咲かせていましたよ。



どんな所縁か、と申しますと…過去にロボットで共演していた3人でした!お、懐かしいですか?え、知らない方もいらっしゃる?!私も、観たことがありません。観たいなあ。きっと、一味も二味も違う、けれども、魅力のある作品だったことでしょう。

さてさて、開演の時間となりました。子どもたちは大喜び。今日の子どもたちも、しっかり、じっくり見てくれました(*^^*)



最後に、子どもたちと一緒に「テトのパンはあ」を歌います。



毎度のことながら、子どもたちの元気いっぱいな歌声に元気を沢山もらいます。

終演後、公演を観に来てくださった、人形劇俳優の平常さんを囲んでお昼をいただきました。



ロボット初観劇とは思えないほど、細かいところまで、しっかり見てくださっていて、愛のある感想と意見を沢山いただきました。ありがとうございました!

それでは、また会う日まで!オペラ『ロはロボットのロ』しばらくのお休みです。本公演明けから休みなく続いた、ロボットツアー、本当にお疲れ様でした!公演までの準備をしてくださった先生方やPTA・地域の方々、公演を全身で楽しんでくれた子どもたち、座日記等で、ツアーを見守ってくださった皆様、ありがとうございました(*^^*)♪

0 件のコメント:

コメントを投稿