タング組 in 香川県高松市『サンポートホール高松』(11月23日):沖まどか

今週の最後は高松。

大阪で2ステージこなした後の高松まで移動!!

私は母校のそばを通ったり、明石海峡大橋を渡ったり、淡路島のSAで玉ねぎが丸ごと入ったうどんや玉ねぎラーメンを食べられて楽しい移動となりましたo(*''▽''*)/☆゚’




そして土曜日。

昼から仕込みのため、朝は自由行動っ♪

なんと、あかねさんの大学の先輩が、高松でうどん屋さんをやっているということで、朝から行きましたっ!昼は1時間30分くらいは並ぶというので、ちょいと朝から行くことになったのです。



到着すると、やっぱりすでに行列っ(๑°o°๑)

《手打十段 うどんバカ一代》

まだ11時前ですよっ!?なんてことでしょう。

待ってる間にも続々と人がやってきて、私たちが入る頃には倍の長さになっているっ!!!



うどんだからか?私たちはそんなに待たずに入れたぜっ☆

入るとたくさんの色紙がっ!私が好きな人の色紙も見つけて、なんだか嬉しいのでした♡

あかねさんは30年ぶりの先輩との再会にウキウキ♡嬉しそうです(*´ㅂ`*)



まろりんと薫ちゃんはお店の人気No. 1の釜バターうどん



あかねさんと私は肉ぶっかけうどん



なんと先輩がご馳走してくださいましたぁぁぁ(৹ᵒ̴̶̷᷄﹏ᵒ̴̶̷᷅৹)ありがとーございます♡いただきます!

肉ぶっかけうどんはうどんがモッチモチで美味かった!そして釜バターうどんはバターとブラックペッパーと生卵でまるでカルボナーラ!!!こちらもうまっかったーーー!!

ごちそうさまでした♪




ホールに到着するとOfficial髭男dismさんのコンサートツアーも来ていて、大きなトラックに圧倒されながらも仕込みました。

今日は照明がスペースゼロでやった時のような四角い?タイプ。



まろりん、大奮闘です(๑•̀ㅂ•́)و✧




その頃、今日がこのツアーラストのピアニストいぐまゆさんは高松城跡のお堀を堪能されておりました*.。(๑・∀・๑)*.。



お舟、貸切☆このお堀には鯛とコチが泳いでいるのです。鯛にエサを食べてもらえると願い事が叶うって!たくさん願い事してきたそうな。



こんにゃく座の交通安全も願ってきてくれました。このシール、ハイエースに貼ってね♡って。






今日は淡路のSAでついつい買ってしまった芋も出してみました☆美味しかった!





今日の小夜食はお洒落なサンドイッチとおにぎり♡



みんなで美味しくいただきましたo(*''▽''*)/☆゚’





今日のホールはこんな。さっ、これからお稽古しまーす✧⁺⸜(●˙▾˙●)⸝⁺✧



久しぶりのホールですからね、実際の照明の明るさでやってみなくては。






開場するとロビーでは子ども達が元気にトイレに誘導してくれていました!「トイレは先にいっといれーーー!!」



工作コーナーではアルミホイルでスプーンが作れます!!こんなん作ったよー♪






本番前、調光室に顔出してくれた人々。






今日はピアニストいぐまゆさんのラストステージ!いつものように楽屋で自撮りでシメます!本当にお世話になりました!



今日は桟敷席があって、まるで学校公演のような臨場感で子ども達に観てもらえたんじゃないかなー!まろりんが人間の70%と地球の70%は水でできてるんですねー。不思議な一致です。って言うと「オーマイガー!!」って声が聞こえてきたり、休憩中には『歩くうた』を歌ってる子ども達がたくさんいたり、少年が味がわからないって言うと「それは味覚障害やな」って言われたり。楽しい公演でした。





あかねさんの先輩も仕事が終わって駆けつけてくれました!!知人として誇らしいって言ってくれたそうです!よかったですね٩(♡▽♡ )۶




バラシ。隣では髭男の皆さん、いや、髭男のスタッフの皆さんがせっせと荷積みされてました。大きいトラックもいっぱい、スタッフの人数も私たちの数10倍。すごいですねー。

私たちのバラシはお手伝いいただいて、あっという間に終わりました♡ありがとうございました♡



最後に作ったスプーンをプレゼントしてもらいました☆



マイシアター高松の皆さん、お世話になりました♡





いぐまゆさんのお別れ会☆



ボジョレー解禁です。

いぐまゆさんには、本当にお世話になりました!しっかり仕込み組の一員になっていただきました。すみません。ありがとうございましたo(*''▽''*)/☆゚



これで東京に帰ります。お久しぶりです。ひゃっほーーーーい!!




おまけ



ちょっと前に高松に来ていたネズミ組。ホールに置き土産してきたので、回収です!!いっくんも一安心。

無事に回収できたよ♡よかったね!!


0 件のコメント:

コメントを投稿