タング組 in 神奈川県大和市『引地台小学校』(12月18日):壹岐隆邦


44ステージを数える『タング』公演もラストスパート、
本日は2階の体育館です。
朝から玲子さんがトラックを運転して駆けつけてくれました。ありがとうございます!

それにしてもこの階段、覚えが……
「ここ、ひょっとして、2年前に僕たちが公演した学校の……!」
と少年ーーしんちゃん(金村くん)が言ったかどうかは分かりませんが、
ここ引地台小学校は、2年前に『銀のロバ』公演を観てもらった学校!
しんちゃん、薫、私は二度目の来校です。(薫は全く覚えていませんでした)
こうしてまた呼んで頂けるなんて、本当に嬉しいことです。



今日は玲子さんが舞台の仕込みに参加したので、私は最初から最後まで照明の仕込みをしました。
もう10年くらいやっているけど、ガッツリ照明の仕込みをするのは今日が初めて!
「照明の仕込みは奥が深~いんだ、そう簡単にわかるようなもんじゃない」
とタングーーマロさん(沢井さん)が言ったかどうかは分かりませんが、
まだまだ"ニワカ"の私には、新しい知見の数々、勉強になりました!



外は冬とは思えないほど暖かだけど、カーテンを閉めきった体育館はひんやりとしています。お日さまの力は偉大!
そんな中で子どもたちは、とても元気にしっかり観てくれました♪
たいてい、休憩でないときにも何人かトイレに立っていく子がいるんだけれど、今日はひとりもいなかったように思います。
子どもたちの反応で心が暖かくなりました。子どもたちも歌とオペラで、ぽかぽかになってくれてると良いなあ。








今日は給食がカレーだったらしく、「グッタンのカレーだ!」と喜ぶ子どもが多かったそうです。
ちなみに、休憩中に6年生の子に「『銀のロバ』覚えてる?」と聞いたら、「ああ、あの銀色のやつ!」と返ってきました笑
今度は数年後に、「ああ、あのカレーのやつ!」と言ってもらえる機会がありますように!
ありがとうございました!



~おまけ~


公演を終えて、仲良く並んでお弁当タイム♪



後ろから

0 件のコメント:

コメントを投稿