タング組 in 神奈川県川崎市『東高津小学校』(10月25〜27日):石窪朋

日曜日にみんなで集まり、チャッチャッチャァ〜と体育館をタングの舞台に変身させて………

今回は月曜日、火曜日に1学年ずつ観てもらいまーす♪
ん?1学年ずつ⁈
ん?ってことは6回の公演。
ん?2日間でやるってことはえっと1日3回♪
ん?ん?ん?お〜‼︎ 2日間×3ステージですなぁ‼︎

タング秋の旅公演、序盤の山場がやってまいりました‼︎ といった感じです。

役者陣は、体力と精神力をフルに使ってやってまいります‼︎ はい‼︎

役者陣の頑張りを見守りつつ、公演を観ているみなさんを見て思ったのが…
学校の雰囲気なのか、学年ごとに観ているからなのか、それぞれとっても素直な雰囲気で観てくれていたなぁということ。
後ろから見ていてとても心地よい気持ちになりました。
終わったあとは、「もう一回!もう一回!」と合唱が起きたり、「楽しかった〜!」と恥ずかしそうに伝えにきてくれたり、6年生は、カーテンコール後、たくさんの人が手をあげて感想を言ってくれました。
体育館公演の醍醐味を一気にたくさん感じさせてもらえました。
ありがとうございました♪

明日は富山県に移動です。
玲子ちゃんと2人で気ままにトラック転がしま〜す。
天気がいいといいなぁ。


*****


最後に……

『公演と公演の間はこんなことしてました〜写真館』


長野で手に入れた美味しいリンゴをこれまた美味しそうに食べる人と欲しい人


笑顔で衣裳にアイロンをかける人とこの後指に針を刺してしまう人


振り付けの多恵さんが観に来てくれた回は大はしゃぎ!…いやいやそうじゃなくて…

より良くなるために細かなアドバイスをいただきました。
多恵さん、お茶目なシャッターチャンスなポーズをありがとうございます。

そして、最後の6ステージ目は、

制作のお2人とピアニスト湯田さんが観に来てくれました。
手前の役者2人組は、6公演終えたばかりでテンションが面白いことになっています♪


湯田さんからいただいたチーズケーキを食べてまず元気をつけて「これから舞台をバラしまーす‼︎」のみんなです。

以上、今日の座日記でした。
長々になってしまった⁈かしら。
私も他人のこと言えずテンションが面白いことになっているのかしら。

みなさん、お疲れさまでした♪

0 件のコメント:

コメントを投稿