森組 in 岐阜県山県市『富岡小学校』(10月27日):吉田進也

AM5:40
ホテルから学校へ向けて出発。
歌役者の朝は早い……


ということで富岡小学校にやってまいりました!

さあ、仕込むぞ!

焚き火もばっちり。


仕込みがひと段落ついたところで、皆さん、体育館にあるものをいろいろと見物していました。

「伝統の心」を見つめる方々。

緞帳が夕焼けの海のような素敵な色をしていました。

とりあえず僕は夕日に向かって走ってみましょうかね。

校庭には、桜のような花が咲いてました!
なんの花だったのでしょう。木に名札がかかってなかったので結局分かりませんでしたが、個人的には春と秋に開花するシキザクラなんじゃあないかと睨んでいます。

間もなく本番!
5, 6年生を2ステージに分けて見ていただくことになりました。

1ステージ目終了。
お昼ご飯を食べて、少し休憩です。

リスたち「ということで2ステージ目、いってくるぜ!」

2ステージ目終演後は、子供たちからの質問・感想&歌役者からのひと言コーナーがありました。
5, 6年生のみなさん、真剣に、しっかり見てくれました。ありがとうございました!


【おまけ】

岐阜駅にむかう途中、新幹線からの乗り換えで降りた名古屋駅で……

なんとピアニストの寺嶋陸也さんに遭遇!
別のお仕事で偶然、同じ時間の同じ車両、同じ乗り換えをしていたそうな。

0 件のコメント:

コメントを投稿