タング組 in 石川県珠洲市『直小学校』(11月2日):青木美佐子

タングチームはわずか7人と少人数なため、いつも和気藹々としています。グループLINEの内容も、とびきりアットホームでほっこり☺️そのやりとりをみながら、いいな〜と私も旅に加わるのを楽しみにしていました。そしていよいよ!!やってきました、石川県珠洲市(能登半島のずーっと先の方ですね)。今日は直小学校での公演です。飛び入り(?!)制作マネージャーの私にはいろいろ新鮮ですが、皆慣れた様子で仕込前のお掃除、消毒。
出発が6:20と早かったため休憩中コーヒー
と共に朝ごはん

天気が悪くて外が暗かったため照明がよく映えてムーディーな中でのお稽古
直小学校のみなさんは最初からものすごく食いつきがよくて、たくさん笑ったり反応してくれます。素晴らしい観客!
少年が、半年前はよかったのにお客様が来なくなったと嘆くと、「コロナだからだ」とつぶやく子も…。
終演後は校長先生、教頭先生はじめ先生方もとても楽しかったとおっしゃってくださいました😊
タング、たくさん旅をしてどんどん面白くなってるなぁ😆良い本番でした!


*おまけ*
ほんのちょっと裏でセットを動かす役割があるのではりきって黒っぽい格好をしていたら忍者と呼ばれました😁

0 件のコメント:

コメントを投稿