タング組 in 兵庫県明石市『江井島小学校』(11月20日):石窪 朋

オペラ『タング〜まほうをかけられた舌〜』この秋のツアー千秋楽を迎えました‼︎
2階の体育館でラストステージ!
天気予報は雨で、ホテルから学校までの道のりまでは降っていたけれど、体育館に着いたらピタッとやんでくれて、いちばん距離の短い外階段で装置などを運び込むことができました。

このチームは、毎回何かしらの試みがあったり、面白いことがあったりするので、一緒になって楽しく照明をやっていたけれど、今日はそれに加えて、江井島小学校の児童さんがとっても静かに観てくれていたのですが、ふと肩をすぼめて笑っている人がいたり、クスクスフワフワっと空気が微かに変わったり……そんな雰囲気を見ているのもとっても楽しい公演でした。

バラシと荷積みも予想外のおひさまが顔を出してくれたので滞りなくできたし、レンタカー組は無事新大阪まで行って、新幹線で東京に帰ることができました。
あとはトラック組が無事座に着き、荷物を片付けるだけ。
安全運転でまいります〜〜♪

いろんな反応を見せてくれたり、感想文くれたり、帰り道に手を振ってくれた小学校の皆さん、本当にありがとうございました‼︎
やっぱり出会いっていいなぁ〜‼︎

そして、チームのみんな、ありがとう‼︎&お疲れさまでした‼︎

0 件のコメント:

コメントを投稿