遠野組 in 愛知県額田郡『幸田町民会館』(5月26日):島田大翼



朝から豊橋を発ちましてやって来ました額田郡幸田町(ぬかたぐんこうたちょう)、オペラ『遠野物語』本日は幸田町民会館で幸田演劇鑑賞会の皆様に見ていただきます。

町民会館というのですみません小さな劇場かと思っていましたが、来てみるとプールや図書館もある「ハッピネス・ヒル・幸田」という複合施設で、たいへん立派でした。今やどこの劇場も非接触型の体温計が置かれてますがこちらに置かれてるのはサーモグラフィー、未来感あってわくわくしますね。




グリーンルームでは舞台部が集まって会議をしていますね。今日はトラックから物を降ろしてから舞台に置くまでのことを話し合っています。ツアーも半分過ぎましたがまだまだ色々考えなきゃならないことが沢山です。




18時に開演を迎えまして、幕間の男性楽屋。今日は皆既月蝕とのことですが、南側の窓から月は見えるか…?曇っているのかまだ昇りきってないのかそもそも蝕まれていて見えないのか、残念ながら窓から見える空に月はありませんでした。

がっかりしすぎることもなく本番は無事終了。ささっと片付けて、これから岡崎まで行かねばなりません。幸田への滞在時間は半日も無かったでしょうか、流浪人こんにゃくですね。




搬出が終わって外に出ると、あれ朧月蝕。今日もお疲れ様でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿