ネズミ組 in 静岡県藤枝市『藤枝市民会館』(5月12,13日):西田玲子

4月22日に初日が開けてから久しぶりの「ネズミの涙」藤枝市民会館で2日間3ステージ。

そして、こちらも久しぶりに舞台スタッフとしてついてくださる
下重さんと村上さんです。

村上さんは、なんだかずいぶん雰囲気が変わっていて最初ホテルの朝食会場で会っても気づかず、私が乗っているエレベーターに花さんと一緒に乗ってきたときに、

「あれ?もしかして····、くま、さん?」
(村上さんは、くまさんと呼ばれているのです。)

「····そうです。」

花さんが、「えーっ!」と。

一緒にエレベーターを待っていた花さんも気がついていなかったのです。

「久しぶりですね、」

なんて話をしながらホールへ。

搬入して仕込みしてお稽古、の前に。

我らがピアニスト服部真理子嬢のHAPPYBIRTHDAY!
写真撮らせてくださいって言ったら、キューピー3分クッキングの曲を弾き始め、その姿を撮っていたらいきなりピースしてきた!お茶目さんです。

真理子さんは、お洒落で、興味をもったらどんどん挑戦していく素敵な女性です。
ピアノの音もキラキラしていて私たちも知らないうちに体が動いてしまうようなピアノです。


張り切ってお稽古します。

お稽古には照明さんもお付き合いしてくださいます。
1幕ラストのシーン。
大雨予報の中、観に来てくださった藤枝の高校の皆さんは、笑ったり、拍手してくれたり、手拍子してくれたり。
私たちもそれを受け取って、ホールの中の全員で楽しんでるような素敵な舞台になりました。

終演後、舞台をバラして大雨と共に川崎に帰りつきトラックを車検に出すため全ての荷物を下ろして藤枝の公演は終了。
次は来週、岡山県です。

0 件のコメント:

コメントを投稿