ワークショップ in 大垣「うたに親しむ うたを見つける うたを楽しむ」(7月31日):小林ゆず子

7月最後の日にワークショップをしてきました!!場所は岐阜県の大垣市。私のふるさとでもあります。
大垣のお茶と、大垣のお水をもらい喜ぶわたし笑

昨年は岡原さん、私、ピアニスト榊原紀保子さん、と3人でお邪魔したのですが、今年は紀保子さんと2人で行ってきました♪ワークショップ講師をやることはなかなかないので私もドキドキです☆

前半に自己紹介、簡単にオペラってどんなものかを説明して、こんにゃく体操を体験!! 後半にはみんなで「つまさききらきら」を歌います。

参加してくれたのは午前の部、午後の部、合わせて5組の親子13人。市内の方もいれば、隣の県からはるばる来てくださった方まで!!

歌が大好きだから参加したという方もいれば、今なかなか思いっきり歌える場所がない、子どもが歌っている姿を見る機会がないので一緒に参加しようと思った、などこのご時世ならではの理由で申し込んでくれた方もいました。

今回は広い会場で人数も制限して、扇風機なども回して。。。 もちろんマスクはつけたままだけど、大人も子供も飛んだり走ったりしながらのびのび歌っていて!!そんなみなさんの表情を見ながら、あー歌うって本当に気持ちいいんだなぁ✨と思いました。

大人の方からは、身体を動かしてみたらいつもと違う声が出て、すごく楽しかったと言ってもらたり。。。1時間半という短い時間だったけど、日常とは違う身体も心ものびのびした時間になっていたら嬉しいなぁと思います♪♪

集合写真を撮るのをすっかり忘れたので、紀保子さんと2人で!
おつかれさまでしたー!!

控室には大垣のキャラクターや名産品がたくさん!!私は知らないものまでありまして。。。なんだか自慢できるものがいっぱいあるみたいで嬉しかったです✨

0 件のコメント:

コメントを投稿