福岡から広島

ピノッキオ組、本日は福岡から広島の竹原という所に移動して夜本番!

福岡公演は色々な事に本当に充実した。

この写真は福岡市子供劇場連絡会の方々が、ロビーに用意した絵の前で!

このロビー、壁に大きなお面が張り巡らせてあって会場にくる小さなお客様が怖がらないように書いたらしい。

福岡子供劇場の運営の方々には、あおくんから始まり、注文、を経てピノッキオに至るまで、きめ細やかにこんにゃく座とお付き合い頂いた。

偶然だけれど、佐藤久司はずっと出演している。ワークショップにも行ってる。

運営の方々はみんな「きゅうちゃん」と呼び、自分の息子のように駄目だししてくださる。

そうやってキュウッキオ!は強くたくましくなっていく!

福岡の皆さん!ありがとうございました!





0 件のコメント:

コメントを投稿