よだか組新人日誌(10月21日):佐藤敏之

よだか組新入生の佐藤敏之です!

いやはや[ゴーゴリのハナ]を終えた途端[あちゃらかオペラ 夏の夜の夢 嗚呼!大正ロマン編]の稽古&ツアーに向かい、その合間にコツコツと稽古を重ねてきた[よだかの星&歌のステージ]のツアーがようやく幕を開けて少し落ち着いたモジャモジャ(子供達に指を刺されながらこう呼ばれておりますワタクシ)です。
ホント〜に毎日観てくれる子供達の反応が色々で面白いです!
僕がそれに一喜一憂&感謝感激&一石二鳥???と何か訳の解らない感情に苛まれております☝️

では本日のアクシデントの衝撃的なフォトを一枚!



これは決してDVの証拠写真では無く、[よだか〜]の中に出てくる星座'大熊星'の役をやる朋ちゃんが布をマントの様に首に巻くのですが、いつもよりキツく巻いたらしく、スッと頭が抜けるハズが外れないっ!パネル裏でパニックになった朋ちゃん無理矢理顔を抜いたために…
こんなんなってしまいましたぁ〜



こちらは[夏夢]の演出をして下さった立山ひろみさんが観に来て下さったので全員でパシャリ!
後ろのパネルに光る星球が見えますか?

ツアーは11月いっぱい続くのでよりバージョンアップを目指して駆け抜けます!

佐藤'鷹'敏之

0 件のコメント:

コメントを投稿