ピノッキオ組 in 島根県雲南市『加茂文化ホール ラメール』(7月6日):川中裕子

島根の大社公演の次は、私の出身地である雲南市加茂町にある文化ホールラメールでの公演でした。
このホールは1995年に完成しました。ちょうど開館20周年の記念公演としてよんでくださり、市内の小学校6校の子供たちと保護者さんに観てもらうことができました。
私は子供の頃、このラメールで「ビリオネア大学」という子供から大人までが参加して音楽劇をやる団体に参加していました。よく通って稽古していた、私が初めて舞台に立った思い出の場所です。前日の仕込みに来た時、ホールに入って わぁーこの匂い懐かしい!!と嬉しくなりました。

ラメールはとっても変わった形をしています!



真っ白い大きな変わった建物が でーん!と立っているのですぐ見つけられます。この変わった形はヤマタノオロチがたまごを抱いている姿を表しているとか。

ホールの天井も素敵ですよー



雲南市の子供たちは、徒歩やバスで集まってくれました。ロビーでたまたま三刀屋小学校の子供たちに会ったのですが、なんと引率されてた先生が、私が小学校の時にいらっしゃった先生!!嬉しくて話しかけちゃいました。

公演中、子供たちの笑い声も聞こえて、久々にここで歌えて本当に幸せな時間でした!!




終演後に私のピアノの先生、同級生、一緒に舞台に立ってた友達に会えて嬉しかったです!!

昔からお世話になっている館長の陰山さんも一緒にパチリ



この町にラメールができてなかったら私は歌ってなかったと思います。こんにゃく座に入ってからいつかラメールで公演したい!島根の子供たちに観て欲しい!!と思っていたので、夢叶いました!!次の夢は島根でもっともっとこんにゃく座の作品を観ていただくことです!! 笑 ラメールでもうらら館でもまた公演したいです!!

帰りに皆んなで道の駅へ



大石さんは奥出雲ワインを、あかねさんは吉田くんというキャラクターを、さとみさんはしまねっこを見て喜んでいらっしゃいましたー!!
そしてそして、旅の途中、ピアニストいぐまゆさんのご両親が大阪でやっていらっしゃるお店にお邪魔しましたー!


スープカレー!!

どれもとっても美味しいのです!!いぐまゆさんの2人のかわいい娘さんにも会えて、旅の疲れも吹っ飛びましたー!!ご馳走さまでしたー!

次はこのツアー千秋楽!今度はあかねさんの出身地域での公演です!!!こちらはチケット完売!!楽しみです!!



0 件のコメント:

コメントを投稿