森組 in 栃木県日光市『今市文化会館』(12月16日):齊藤路都

日光市今市文化会館で公演。
川越の公演がおわってから電車に乗ってやって来た栃木県はなかなか寒い‼
16日の朝、ホールへ向かう道を首を縮めて歩いておりましたら、「空気が清々しいね」と舞台部スタッフの川井さん。ふと目線を外に向けると目の前に男体山が悠然と立っておいででした。

会館の前には『森は生きている』のポスターが。ありがとうございます。


ホールのプロセニアムは曲線で作られていて、なんだか雰囲気のあるホールです。

ここに森のセットが立つと、まるで仕掛け絵本のようではありませんか!


関東の冬はやはり乾燥が要注意な場所で。日常で感じることは少ないけれど、歌ってみると乾燥具合、逆に湿り具合もよく分かります。
今日はもう少し潤いがほしかったようで、娘が森に水を遣っていました。


本日は一般公演ということもあり、ご家族でご来場くださっ方がたくさんいらっしゃいました。公演後、ご家族でどんな話するのだろうと少し楽しみな気持ちになります。

今年は、ルネ小平と新潟りゅーとぴあでも公演いたします。お近くにお住まいの方は、是非劇場に足をお運びください。

0 件のコメント:

コメントを投稿