森組 in 神奈川県川崎市『中野島小学校』(10月29、30日):飯野薫

こんにゃく座のご近所、中野島小学校で公演でした。

体育館は2階です。みんなで荷上げ!!大きい装置も協力して運びます。

公演は2日間で 3ステージ。2学年ずつ観てもらいました。それぞれの年代によって客席の雰囲気の違いが面白かったです。
女王がむすめの指輪を氷の穴へ投げるわ!と言うと、「あの言葉を言えば?」と教えてくれたり、カーテンコールで私達がありがとうございました!と言うと「お疲れ様でした!」と声が返ってきたり、コロナ禍での公演とあって普段よりも客席と舞台の間の距離は取っているけれど、この客席と舞台とのやりとりはやっぱり体育館公演の距離感だからこそなのだろうなぁと感じました。とっても楽しかったです!

学校公演といえばのお楽しみ。久しぶりに給食をいただきました。あったかいごはん嬉しい~!!まなちゃんはこんにゃく座に入ってからはじめての給食でした♪ごちそうさまでした。

0 件のコメント:

コメントを投稿