イヌ組 in 京都府京都市『京都府立文化芸術会館』(10月24,25日):沖まどか

あっという間にオペラ『イヌの仇討あるいは吉良の決断』のツアーも半分を越えようとしております。
京都の劇場は少し小さく、客席いっぱいのお客様はとても集中してくださいました。今回のツアーで面白いなと思うのは、各地で反応の場所が少しずつ違うということ。興味深いですね。

京都府立文化芸術会館は御所にとても近く…


島田さんが何やらおしんおしのを連れて撮影会をする模様。昆布巻みたいな帯、2人並んでると可愛いですね(*´`)


いつもチャミさんはルツさんの着物をチェックしてあげています。


入口から撮影会開始。
なんだか絵になります。

御所の中を歩いて歩いて


なんだか同期3人で仲良く大名行列?みたいな感じで歩いてましたね。


どこかの御門の前でも撮影。色んなポーズをしてもらいます。


松の前でも。ポーズにはこだわる島田さんです。


消失点を撮りたいって。


いい写真が撮れましたね!!!


全体集合のちょっと前。


舞台で何か聞いたことの無い歌のお稽古が始まりました。


なんと京都公演に萩さんも駆けつけてくれまして…
次回の2月公演『あん』の宣伝動画に使う音楽を、寺嶋さんに作曲していただきました♪٩(ˊo ˋ*)و


そして、作曲家自ら、ピアノを弾いてくださいます♡


二日目。
昨日にお稽古した歌を早速録音いたしました(*^^*)


佐藤さんが録音係。


上手く撮れたかなっ!どうぞ動画をお楽しみにっ✩.*˚

二日目も客席いっぱいのお客様。
最後にはブラボーブラボーと何度も声をかけて下さいました!!嬉しかったなぁ(*´罒`*)



0 件のコメント:

コメントを投稿