森組 in 岐阜県岐阜市『厚見中学校』(11月30日):吉田進也

『森は生きている』11月のツアーもいよいよ最後となりました。

朝6時台にホテルを出発しました。


学校につきました。朝焼けが綺麗ですね。すっかり冬らしい空です。


校門の近くには「考える人」がいました。


舞台セットを搬入して仕込んでいきます。もう何回も仕込んできたとはいえ、早朝からの重労働は少し大変です💦

が、「この早朝の仕込みがちょうどいいアップになる、身体があったまる、むしろ本番の前に仕込みたい」派の人もいます。これを書いている吉田は「その日の気分による派」です。


集合〜!🙌

みなさんどことなく寒そうですね……もうすぐ12月ですもんね。


あっ、うるおさん、寒すぎてドライヤーで暖をとっています。

寒いですもんね🔥


防寒具もお揃いの、仲良しいじわる親子。

というわけで、本番です。


本番は1、2年生の生徒たちに観ていただきました。

みなさんとてもしっかり物語を観て下さいました。


本番が終わってすっかりもとの体育館になりました。まさに1日だけのオペラハウスですね。

バラシおわった時こんなに広かったのかといつも驚き、どこか寂しさを覚えます。


神奈川に向けていざ出発!🚚

約5時間ほどの道のり。安全運転で帰りますよ〜。


座につきました。トラックの中に積んでいたものを倉庫へ戻します。

片付けをするまでが旅公演✊


というわけで『森は生きている』11月のツアーすべて無事終わりました!

12月は違うメンバーでの森をお届けいたします!🌲




0 件のコメント:

コメントを投稿