10/22 ゴーシュ稽古場日誌 by.オカハラ

10月22日。
今日で加藤さん入りのゴーシュのプレ稽古はとりあえず終了。
頭から少しづつ、緩やかに詰めていく。この緩やかに詰めるというのが加藤演出のいいところ。
役者本人に考える余地を与えてくれる。公演まで1ヶ月半、もう明日にでも公演できる?状態?は言い過ぎだけれど、しばらく自分の中で新しいゴーシュを温めて発酵させていく。他の公演をしながらの稽古は本当に苦しかったけれど、きっとこのことが注文やどんぐりの公演にもいい影響を与えるだろう。
(肉体的には死にそうであるが)
稽古が終わってみんなで焼き肉!いこう!と召集した結果、岡原、大石、久司、宮瀬、中島が集まった。大石氏が言った。「男だけで焼き肉喰うのも珍しいなあ」
いえいえ、岡原は女の子ですよー!
しかし、食べ方飲み方は完全に男組み。結局マッコリでベロベロになり寝ている浦上の家に押し入り、騒いで帰りました。

0 件のコメント:

コメントを投稿