タング組 in 大阪府池田市『緑丘小学校』(5月18日):西田玲子

5月18日タング、初の旅(遠出)。
大阪の緑丘小学校。
こちらでは、一昨年は「ピノッキオ」、去年は「銀のロバ」、そして今年の「タング」と3年連続で呼んでいただいています。


朝7時に学校に行くと、主催の鉢塚・緑丘地区コミュニティー推進協議会の高橋さんが待っていてくれました。

トラックの停め方を指示してもらい、着替えて荷下ろしが始まると、運ぶ座員に紛れて高橋さんも一緒に運んでくださいます。
と思ったら高橋さん、セットの足付け、照明の電源取り、フォーカス時のフェーダーの上げ下げまで、まるでこんにゃく座員、いや、それ以上にお手伝いいただいて、あっという間に仕込み終了。ありがとうございます、高橋さん。



緑丘小学校の生徒さん以外に、近くの幼稚園のお友達や、地域の方などもいらっしゃって午前と午後の2ステージ。
この日は予想最高気温28度と暑さ警戒日だったので体育館の下の窓は開けて本番。
午後からはさらに暑くなるだろうとおもわれたのでギャラリー上の大きな窓も開けてやりました。

それでもちょっぴり暑かったけど、そんななかでもみんなピカピカな顔で真剣に見てくれて、とても嬉しかったです。


お昼は給食。
校長室で、校長先生と主催の方々と一緒にいただきました。
(左端が高橋さんです)




その昼食の席で、我らが武田茂さんのお誕生日祝い。
5月12日がお誕生日だったのですが、その日はタングの公演がなかったので。
みんなからTシャツのプレゼント☆



公演後、教頭先生からケーキの差し入れが!
見た目も味も素敵なメロンケーキ!
朝から美味しいコーヒーを届けてくださったり、忙しいなかだけど、その度、優雅な時間をいただきました。ありがとうございます。


2ステージ後、明後日の特別コンサートのお稽古をし、バラして岸和田まで移動。

夜、
金曜で、こんにゃく座大阪ワークショップ開催日だったので遊びにいってきました。
岡原さんが講師で、みんなで「幸福」作曲:萩京子 作詞:山村暮鳥を歌っていました。



あっ!ここにも高橋さん!
(奥のほう)

0 件のコメント:

コメントを投稿