タング組 in 熊本県葦北郡『大野小学校』(6月27日):小林ゆず子

タングツアー最終週のみ参加してます、小林ゆず子です♪
タングは、初演の時から深く関わることがなかった演目。。。しかも私、少人数ツアー初めて!ということでドキドキしながら熊本までやってきました✨

今日は葦北郡にある大野小学校での公演です。雨が心配でしたが学校に向かう道は山に田んぼにそれはステキな景色でした!
全校生徒で45人くらいということで、体育館もコンパクト。

タングの装置を広げたらいっぱいです。

人数の少ないタングチームは仕込みもいろいろ工夫されてます。これはバミリを簡単に取るために作ったもの。


舞台部はこの3人。

茂お父さんのもと、頑張る息子あつしと、細かいことを片付けていく娘薫さんといった感じ。


ピアニスト湯田様も衣裳を並べてくださったり。。。本当にありがとうございます😊

私はあかねさんと一緒に照明部です。

同期照明部💡最近調子の悪い灯体があり、一生懸命修理して。。。

点いた✨あかねさん頑張りました!!


旅リーダーとして奮闘しているあつし。体育館にいたヤモリを見つけ、外に出してあげようとしたところ。。。手の上でうんこされてました( ̄∀ ̄)運をつけてもらい今日はいい公演の予感♪笑


制マネ高岡さんも打ち合わせに、照明オペにと走り回って頑張ってます!お稽古も前から見てくれてます。このチームのtom-tomはとてもすてき✨

『ワークショップ』
今シーズンからやっているこのワークショップ。チームで毎日試行錯誤しながら作ってきたんだって。学校の規模や雰囲気に合わせながら進めていきます。今日はリズムや歌で体育館が一体となる瞬間がいくつもあって、お互いに素敵な時間が過ごせたんじゃないかなぁと思いました(^^)

お昼ご飯は先生方のおもてなしに一同感激✨

冷たい飲み物に、ゼリー

そして給食にプラスして唐揚げや煮物、おはぎにお饅頭♡嬉しすぎます(*^^*)いろいろ用意してくださった先生方、ありがとうございました!!


お礼の気持ちを代表して高岡さんが書いてくれました✨

お腹いっぱい、胸いっぱい!


午後の公演に向けてお稽古♪

7月のコンサートに向けてもお稽古♪

『本公演』
近くの吉尾小学校、大野保育園、それから地域の方も見に来てくださいました(^^)今日はお客さんの表情がよく見える位置にいたのですが、子どもも大人も本当にいい顔をして舞台を見てくれていました。見ていてこちらもあったかくなるそんな時間でした。こうやってタングチームは成長を重ねてきたんだろうな(*´꒳`*)長かったツアーもついにあと1公演。この5人で作ってきたタングを楽しんで欲しいなぁと助っ人小林は思いましたとさ!

最後に

かおるちゃんにと絵を描いてもってきてくれた子が♡喜ぶ薫さん♡

0 件のコメント:

コメントを投稿