タング組 in 栃木県さくら市『喜連川小学校』(11月5日):泉篤史

タング組、本日は栃木県さくら市に来ています。さくら市立喜連川小学校での公演です。



早朝。ぶるぶる。おおぉ、寒い。

それもそのはず、今朝のさくら市の気温はなんと6度。秋は深まってもう冬の気配が感じられます。

こんにちは。泉篤史です。前回壹岐さんが座日記で書いたように、入れ替わりで『タング』ツアーに裏方として参加します。石窪さん、壹岐さんに続きぼくは3人目!よろしくお願いいたします。
…といっても、僕が参加するのは今日一回のみ。最初で最後なんですけどね(笑)

キリッとした寒さに包まれながら仕込み開始。
どんなに寒い朝でも、仕込みを始めると体がぽかぽかしてきます。軽く汗までかいちゃうほどです。


公演のためなら「えいさらえいっ!」


サクサク仕込みは進み、本番前のお稽古です。


僕がすきな「ます」の一コマ。


前からしっかり見てもらいます。



今日も午前と午後の2ステージ。
本番前、まだまだ暖まらないない体育館で暖をとる出演者の皆さま。


はあぁ〜…

リコーダーも一緒に温めます(笑)

午前中は1〜3年生でした。しん…と体育館が静まり返るくらい集中してみてくれていると思ったら、盛り上がるシーンではどっかーん!でもまたすぐにしいん…どっかーん!と子どもたちは舞台に夢中。後ろから見ていてもそれがよく分かりました。

午前公演が終わってお昼ご飯。
今日はタング組にぴったりのメニュー。


そう!カレーです!しかもカツカレー!しかも鳥の唐揚げ付き!

スパイスやらだしがふんだんに使われていた(と思う)美味しいカレーでございました。


さあ、カレーのエネルギーを注入して午後の公演へ!
今度は4〜6年生の子どもたち。午前中よりもさらに集中してみてくれました。くすくすっと笑ったり、大爆笑したり、えーっ!と驚いたり。細かいところまでよく反応してくれ、役者も気合が入ります!

どちらもステキな公演になりました。ありがとうございました!


終演後のバラシもサクサク進み、無事に公演はおしまい。
今日はこれで終わりではありません。これから栃木県から座に向けて車とトラックで帰ります。日もとっぷり暮れましたがもう一踏ん張り。
気をつけて帰るぞー!!



おまけ


公演の合間にも隙をみてお稽古をするタングメンバー。なんのお稽古かって?それはまだ秘密です。

0 件のコメント:

コメントを投稿