アルレッキーノ組 in 長野県諏訪郡『下諏訪総合文化センター』(3月15日):飯野薫

諏訪市に来ました。
昼間はおひさまも出ていてあたたかく、衣装部のわたしは衣装を日にあてて干していました。それから急に雪が降ってきてどんどん寒くなり、衣装も慌てて室内へ取りこみました。すぐ気付けてよかった。変わりやすいお天気でした。冬と春の間みたいな日。

アコーディオンの楽器の調整をする檜山さん。仕込みが少し落ち着き、興味津々な座員たちが集まってきました。


色紙にサインする理恵さん。


すわ湖市民劇場の皆様がつくってくださったお通しはあったかいカレー!おいしくいただきました!他にもおいしいおかずがたくさん。私が特に気に入ったのは、ネギと林檎の豚肉巻き!こんな食べ方があったのね!真似してみたいおいしいおかずでした。ごちそうさまでした!


本番前に楽屋の廊下で記念撮影!


休憩中には、一度全員客席から出て外の空気を吸ってきましょう!というアナウンス。その間に客席の換気もします。みんな帰ってきてくれるか心配になるほど休憩中の客席はからっぽだったそうです。それから二幕。二幕に入ると客席の雰囲気も柔らかくなり笑い声が聞こえてくることも。楽しんでいただけていたのならば嬉しい限りです。

すわ湖市民劇場の皆さま、搬入搬出とお手伝いいただき、1日本当にありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿