アルレッキーノ組 in 神奈川県平塚市『平塚市中央公民館』(12月7日):飯野薫

アルレッキーノツアー第二週目に突入です♪ 

 平塚です。わたしは朝からぼけぼけで小田急線の別方向に向かう電車に乗って厚木の先まで行ってきました。あわてて戻って平塚にやってきました~!

今日はひらつか演劇鑑賞会の例会です。 鑑賞会の方から、2009年にこんにゃく座のフィガロの結婚の例会をみたのがとても印象に残っているというお話をお聞きしました。嬉しいですね。アルレッキーノのことも何年か経った後で思い出してもらえたら嬉しいだろうなー!


仕込み中、玲子さんは小道具の修理。料理のシーンにでてくるお皿です。



このお皿が出てくる短いシーンも稽古場でみんなからたくさんアドバイスをいただきました。アルレッキーノには小道具がたくさん出てきます。小道具とお芝居をつくるのは難しいです。でもちょっとした工夫でうーんと素敵になる!先輩方の道具の扱いをみていると本当にそう思います。


全体稽古のあとは皿投げの特訓!!



客席の後ろの親子室?で発声練習をしている茂さん、劇場の怪人みたいです。



本番前の準備中。フロリンドのヘアーセットはゆず子さんが毎日やっています。



本番。前口上~!とザンニが出ていったら、ふふふと笑ってくれている声がきこえてきて緊張がほぐれました。ありがとうございましたー!始まる前は楽士さんのチューニングを幕の裏で聴きながら毎回毎回緊張しています。

今日はザンニはハーモニーの特訓をしました。前回よりもっとよい公演になるように日々研究!明日もがんばります!


0 件のコメント:

コメントを投稿