遠野組 休日日記(4月24.25日):沖まどか

山形→秋田→岩手→青森と怒濤の4日間を乗り越え、青森市から八戸市への移動だけというゆったりした一日。 

ただ移動するだけでは物足りない一部の人たち。せっかくなので、高速でビューンと行かずに下道で十和田湖の方へトロトロと向かうツアーが組まれました( ̄^ ̄)ゞ☆

 青森といえばねぶた祭!!!! 出発してしまう前に、ねぶた祭の資料館のような場所があるとなっ(⊙ө⊙)そこに行ってから十和田湖に行こうか! ということで、ねぶたの家ワラッセ~奥入瀬渓流~八戸のツアーに13人で向かいましたε-(/・ω・)/ トォーッ!! 

 【ワラッセ】
 ねぶたの家ワラッセは、映像や年表でねぶたの歴史やねぶた師の方のことを学べたり、ねぶたの顔を作ってみよーのコーナーがあったり、これまでのねぶたの写真や一昨年の大型ねぶた、そして昨年クラウドファンディングで集まった資金でねぶた師の方全員で作った大型ねぶたの展示があり、魅力にみせられまくり、興奮しまくりの座員一同...♪*゚ 

出口付近まで来た時、あと20分待っていただいたら、お囃子を聴いていただけますよ?とお誘い頂き、ワクワクしながら待っており、コロナだからということで人数少なめでお送りしますということで、笛と太鼓と手振り鉦(ジャガラギ・テビラガネともいう)お一人ずつで演奏して下さいました...♪*゚

最初の笛がなってゾワゾワーーっとして、太鼓の音で腹の底にドーンと響いて、鉦でなんだか鼓動が高鳴りました╰(*´︶`*)╯ 
 
そして跳ね人(はねと)という踊り子さんの体験をしてみよーというので、ノリノリの一同、大盛り上がりでした٩(๑òωó๑)۶ 














ねぶたかっちょいいーーーーฅ( ̳• ·̫ • ̳ฅ)♡ 












 らっせーらーらっせーら!!! らっせーらっせーらっせーらっ´ ³`°) ♬︎*.:*

 
 【奥入瀬渓流~おいらっせ~】 
ねぶたを堪能しまくった後は、八甲田山を経由して奥入瀬渓流を見に向かいます。八甲田山、まだまだ雪がすんげぇのす!!!3mくらいの雪の壁がそびえたっておったのです。


















クネクネの山道を登って降りていよいよ奥入瀬渓流へ。

 川っていいですよねー。
 揺蕩うような静かな川の流れも、激しくぶつかり合ってる流れも大好きです。

 目も耳も幸せだったぁーーー(*˘︶˘*).。.:*♡  マイナスイオンを浴びまくって、かなり癒され、よいリフレッシュとなりました☆。.:*・゜ 

 奥入瀬渓流を楽しむみんなの様子をお楽しみください...♪*゚ 
※写真撮影の時のみマスクを外してもらっています。 ↓↓↓













最後は夕方の十和田湖へ。 

 鋭気を養いまくって八戸に到着しました。 

 翌朝。空き日。朝の7時に集合して朝市に行ったり、ウミネコの島の蕪島へ行く人やぶらぶらお散歩する人、ホテルから一歩も出ない人、様々に八戸の一日を過ごしましたとさ。


 ☆番外編☆ 


















着物を着るのが趣味のあかねさん。 奥入瀬渓流にお着物で行ったのです。なんだかフォトジェニックで。色んな人が、色んなあかねさんを撮りまくり。撮影会でした(笑) 

 【お知らっせ】 
そんな私たちの『遠野物語』が本場、遠野にまいります:*:・(*´ω`pq゛いえーーーいっ! 


 このような状況ですから、あまり強くは言えないのが寂しいですが、もし良ければ、、遠野まで、私たちに逢いに来てくださいねっ(๑´ㅂ`๑)♡*.+゜



0 件のコメント:

コメントを投稿