遠野組 in 岩手県盛岡市『岩手県民会館』(4月22日):西田玲子

4月22日
 盛岡演劇鑑賞会 

 秋田から、秋田道で錦秋湖を通って 太平洋側、岩手県盛岡市へ。















今日の舞台は旅の中で一番舞台の作りが前に出ていて客席から見るとすごい迫力です。















遠野物語発祥の岩手で公演するということで、私たちはかなり緊張していましたが、公演が始まってみると会場の雰囲気は暖かく私達もリラックスして楽しんで演じることができました。 

 
大石さんの坊主ほ、舞台上では高下駄でムハムハ言って迫力満点ですが、舞台裏ではなんとなく悲しそうで哀愁が漂っています。この感じ、結構好きなのです。



















そして、盛岡演劇鑑賞会の皆さんが私たちの宿泊のためにと選んでくださったのはパールシティ盛岡。なんとこちらのホテルの一階にあるレストラン、朝食会場の名前はなんと、「遠野物語」















嬉しくなってしまいました。



 オマケ 

「あら、奥さんお洗濯ものですか?」 旅が長くなるとみんなそれぞれお洗濯。

0 件のコメント:

コメントを投稿