ロボット組 in 京都府八幡市『八幡小学校』(11月17日):壹岐隆邦

京都を北から南へ縦断して、八幡市へ。

朝6時の町は田圃の上に雲海が広がり、幻想的。そこから木や屋根が突き出ていて、まるで雲の上を走っているようでした。

太陽よりも早く学校に到着。八幡小学校。「はちまん」「やはた」「やわた」「やばた」と、毎回どう読むのか悩む熟語、ここは「やわた小学校」です。

すぐ近くには、日本三大八幡宮の"石清水八幡宮"がありました。他にも、"飛行神社"とか"らくがき寺"とか気になる寺社が……さすか京都、徒歩でも観光スポットに困らない!
だけど、時間的に寄り道する事は叶いませんでした。残念。

遠くへは行けなかったけど、学校まわりを歩いた佐藤さんの服には、ひっつき虫が
この間まで"盗っ人"だった佐藤さん、ヌスビトハギにひっつかれるとは、洒落がきいていますね


本日も2ステージ。
前半は2,3年生、後半は4年生のみんなに観ていただきました。

はじめは緊張していたのか反応も薄かったけど、次第にほぐれてきて、今日も楽しい反応いっぱいでした♪
休憩中や終演後は「♪あ〜あ〜あ〜、どうしよう」「♪ゲロ〜ゲロゲ〜」「♪あいうえお〜の、あ〜」と歌声が聞こえてきてほっこり。
今ツアーから、久々の小学校体育館での公演。毎回子どもたちの素直な反応と笑い声にしみじみしながらも、楽しんでいます。

そしてとってもお腹が空くこのオペラ。
本番中、どこからか良い匂いがしてきて、ついに幻覚が……? と思ったら体育館横が給食調理室で、そこから漂ってくる出来立ての給食の匂いに、座員みんなやられたのでした。

そんなみんなに、学校からは、"ういろう"の差し入れが!
ありがとうございます♪
柳のポーズでパチリ。洒落がきいていますね



【おまけ】

舞台裏でしか見られない貴重な格好の人
お洒落にアクセントが効いていますね

0 件のコメント:

コメントを投稿