森組 in 長野県長野市『長沼小学校』(12月22日):熊谷みさと

森組、本日は長野市の長沼小学校へやってきました。


お迎えメッセージありがとうございます!!

降雪予報が出ていたので少し心配で、急遽前日にトラックをとめさせてもらったのですが、雪は降らずほっと一安心。

でも朝の空気はピンと張り詰めていて、とにかく寒い!ひぇーこりゃ冷え冷えだぞ…大変だぞ…と思いつつ体育館に入ると…ん?あんまり寒くない…?

見回すと、私たちが6時半に入るよりもっと前に、先生方がジェットヒーターをつけていてくれたのでした。


4台も!
8月の精が力を出したのかと思うあたたかさでした。
ありがとうございます…!!

心も体もぽかぽかしながら順調に仕込みをしました。



昨日のすしざんまいに続き、今日はメガネを頭に乗せてプロデューサー的立ち位置でみんなを見張る沖さん。
毎日いろんな姿になってくれて楽しいですね。
次は何をしてくれるのか、明日も楽しみです!



本番前の稽古で、12月の精が「では、閉めますぞ」と言うと、始まったのは…


ハッピーバースデーの歌♪♪
そう、今日は12月・博士の佐山陽規さんのお誕生日。


大石さんからプレゼントの贈呈と熱いハグがありました。
仲良し☆



おめでとうの後もしっかり稽古をして、今日は1ステージの公演です。

長沼小学校では「森へ向かうソリの歌」や「十二月の歌」を事前にみんなで歌ったりしてくれていたそうで、じっとよく見てくれて、時折笑い声が上がったり、おしまいにはたくさんの拍手を贈ってくれて、とっても嬉しかったです。


終演後、片付けをしていたら、先生が持ってきてくださったのは…


わお!!なんと、今日の写真!?


メッセージと共に、今日の公演の様子が素敵に並べられた1枚です。なんというスピード…そしてすごくいい写真…!!


みんなで大喜びしました。
ありがとうございました…!!!


嬉しさにまみれて、私たちは次の公演地、神奈川県平塚市へ向かいます…
これから豊田小学校で明日のための荷下ろし。今日は長い一日です。

まだまだ頑張るぞー!!



0 件のコメント:

コメントを投稿