ネズミ組 in 京都府長岡京市『京都府長岡京記念文化会館』(6月29日):高岡由季

京都にやってきました。
本日のお客様は、京都女子高校のみなさまです。
10:00開演、13:30開演の2ステージでした。
前日に舞台と照明を仕込んで、準備万端で挑みます。


新人ネズミの哲くんも気合十分です。


新しい地絣(旅出発前の座日記参照)に、チタン北野さんとリンゆず子さんも嬉しそうです。


衣裳は替えのセットがあるので、おっ父マンガン佐藤さんがどれだけ汗をかいても大丈夫。


給仕 富山さんの笑いの瞬発力も研ぎ澄まされています。


タングステンうるおさんは誰よりも早く衣裳と楽器を完璧に身につけて開演を待ちます。

京都女子高校のみなさまは、よく笑って、黄色い声を上げたりして楽しんで観てくださいました。
怒涛の2ステージをやり切れて良かったです!
バラしも手伝ってくれて、とってもありがたかった!!
本当に、ありがとうございました!


そして…本日は、
佐藤さんのお誕生日!!!


バラし後にホールの楽屋前廊下でハッピーバースデー♪
(奥に佐藤さんがいます。)

この後、豪雷雨の中、大垣のホテルまで移動し、ホテルの前の中華料理屋さんでお誕生日会をしました。




おめでとうございました!!

楽しく歌って、踊って、笑って、泣いて、バラして、食べて、飲んで。
これから続く1ヶ月強の旅の景気もついた、長〜〜〜い1日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿